【韓国大食いYouTuber】イナチャンがかわいい!年収や整形疑惑を調査!【有吉ゼミ】

YouTubeが世界的なメディアになったおかげで、異国のトレンドも入ってくるようになった昨今。

韓国のチーズドックやASMRなんかもトレンドになっている中、日本でも人気の韓国大食い美女YouTuberのイナチャン!

何やら有吉ゼミにも出演するそうじゃないですか!

やっぱりYouTuberの年収って気になるところです。

整形大国・韓国のYouTuberってこともあって、やっぱり「確かにキレイだしかわいいけど、整形なんじゃね?」なんて疑惑の目を向ける人も少なくないようですが・・・。

というわけで今回は、イナチャンの年収や整形疑惑について調査をしてみました!

【韓国大食いYouTuber】イナチャンがかわいい!年収や整形疑惑を調査!

【年収】

推定:700~900万

 

【整形疑惑】

真偽については不明(化粧による大変化の可能性アリ)

・1再生当たりの単価を0.1円

・30日毎日投稿

・1動画の回転数が平均5万

と仮定した場合、月に入ってくる動画広告費は大体15万。

もちろん、伸びた動画・過去の動画諸々含めると倍の20~25万、もっとあってもおかしくないです。

チャンネル登録者9万ともなれば、普通に企業からの案件・タイアップ・テレビなどのメディア出演なども依頼されます。

それ以外にも、ファンがつけば投げ銭を受ける機会も多くなるので、そこも勘定に含めましょう。

以上を踏まえると・・・・イナチャンがYouTuberとしての活動で得ている収益は、ざっと月50~80万と考えるのが妥当かな?と思います。

年収ベースにすると、だいたい700~900万くらいですかね。

あくまで概算ですので間違っている可能性も十分ありますが、チャンネル登録者9万人・1.6万人なら少なくとも余裕で食っていけるだけのお金は生まれることは間違いありません。

「そんなわけねぇだろw」と思っていただいても構いませんが、もはや当たり前のインフラなので「ネット乞食おつwww」とかいう時代錯誤な感想は持たない方が良いですね。

整形疑惑って実際どうなの?

ちょっとこちらの動画を見ていただきましょう。

(※嫌韓意識の強い方は視聴しない方がいいですw)

どうでしょうか?

もはやこれは化粧ではなく”簡易整形”といっても差し支えないのではないでしょうか?w

確かに韓国ではまだまだ貧富の差は大きいです。整形大国とはいえど、そんなホイホイとできるような金額のものではありません。

そうなると化粧でなるべく金をかけずにできるとこまでやってしまおう、という考えに至るのは割と当然かもしれません。

アジア人って結構顔にコンプレックス持ってる人種が多いみたいですね。

で、何が言いたいかといいますと、「もしかしたらイナチャンも、こんなふうに化粧の可能性あるよ」ってことです。

化粧には無限の力があるのです(真顔)

 

まぁ整形って所詮自己満足なんで、別に自分が満足していたらそれでいいと思いますけどね。

他人がとやかく言及するようなことでもないような気がします。

【厳選】イナチャンのインスタグラム画像まとめ



なんかここら辺の画像なんて、日本のモデルたよ~っていわれたら普通に信じちゃいますよね。普通にかわいいです。いや~加工の力っておそr

3枚目に至っては、どっかで見たことあるような、どこでも見れるような顔ですね。

というかふと思ったんですが、「それぞれ別の人物だよ」っていわれて見せられてもあんまり疑わないような気がしますw


残念ながらすっぴんの画像はありませんでした。

7枚目の顔から、肌の色のトーンを暗くして、鼻周りの影をなくして、アイライン・涙袋・眉毛をなくせばすっぴんになるかと思います。

暇で興味のある人は、ペイントツールなどでやってみてはいかがでしょうかw

イナチャンのプロフィール

簡単にイナチャンのプロフィールについてみてみましょう。

名前:チョ・インア

 

生年月日:1993年3月12日(2019年現在26歳)

 

居住:河南市

 

身長:163cm

 

体重:43kg

 

兄弟:姉・弟

 

所属:DIV TV

あれ?事務所に所属してるの?と不思議に思ったのですが、この「DIV TV」というのはYouTuber事務所なんですね。

結構韓国の方では「大食い」(韓国語で「モクパン」)ジャンルは人気の用で、大食いタレント専門の事務所らしいです。

恐るべし大食いカテゴリの強さ・・・w

ちなみに、イナチャンのチャンネルで一番再生されている(127万再生)動画がコチラ。

韓国人ってどうして咀嚼音がクチャクチャうるさいの?

別に理由はないみたい

日本でも韓国でも中国でも、やはり食事を「くちゃくちゃ」と音をたてながら食べるようないわゆるクチャラーは無作法・無礼・汚いという認識がすべからくあります。

なのでくちゃくちゃ食べるのは決して文化の違いではなく、育ちの違いによるものです。

特に田舎の方になればなるほど、そういったマナーや作法を正しく学べない傾向にあるようです。

クチャラーだったら、ある程度その人の育ちがわかるってことで、お見合いの時にはかならず食事をするという風習もあるみたいですね。

貧富の差が大きいだけあって、それだけマナーにも差が出てくるみたいです。

韓国大食い美女YouTuber・イナチャンまとめ

・年収は700~900万

 

・整形の真偽は不明(化粧による大変化の可能性アリ)

というわけで今回は、イナチャンの年収や整形疑惑について調査をしてみました!

いかがでしたでしょうか。

韓国では「大食いは金になる」ということがよくわかりました。ハイ。

それでは^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です