【謝罪の王様】倉持幼少期の子役・女の子は誰?現在の容姿も画像でチェック!

「あまちゃん」の大ヒットでその名を知らしめた、クドカンこと宮藤官九郎の映画「謝罪の王様」。

阿部サダヲが主演を務める、クロカンワールド満載のコメディ映画。

10月19日には金曜ロードShowで地上波初放送ですね!

そんな謝罪の王様と言ったら、「ワキ毛ボーボー自由の女神!」ですよね!

劇中ではとても大事(?)なフレーズとして扱われます。

そのフレーズをかわいく使いこなしているのが、井上真央さん演じる倉持典子さんの幼少期。

さて、この可愛い天使のような子役は一体誰なのでしょうか?

というわけで今回は、映画謝罪の王様に出演する子役の女の子が誰なのか調査をしてみたいと思います!

現在の容姿についてもチェックしてみましたので、ぜひ最後までチェックしてくださいね!

倉持典子幼少期の子役は誰?

井上琳水(いのうえ りんな)ちゃん

 

2007年6月16日生まれ(2018年現在11歳、小学6年生)

 

出身地:兵庫県

 

ジョビィキッズプロダクション所属

謝罪の王様は2013年の映画なので、当時は6歳!

いや~、時がたつのは早いですね。

 

ちなみに井上琳水ちゃん、お仕事で心掛けていることがあるそうです。

1:「カメラの周りは走らないこと」

 

2:「グズグズしないこと」

 

3:「セリフを覚えること」

 

4:「大人がお芝居の話をしているときに、横から話しかけないこと」

こんなことを心掛けているそうです。

こんなかわいい子がこんなかわいい子と心がけてるんですよ?!

可愛すぎるにもほどがありませんかねw

まさに天使ですね。

 

 

井上琳水ちゃんの現在は?

コチラの画像は琳水ちゃんが8歳の時、テレビドラマ「偽装の夫婦」に出演していた時のもの。

たった3年でも結構成長が感じられますね!

となると現在は、結構なお姉さん感が出ていても不思議じゃなさそうです。

 

ちなみに、代表的なテレビ出演は、2016年4月~6月に放送された「お迎えです。」以降ないようです。

今は目立った活動をしていないようですね。

やっぱり、子役業界って競争が激しいんですね。

 

それに子役って、年齢が上がっていくと「子役」というブランドでは売れなくなってしまいますからね。

(芦田愛菜ちゃんは特例ですがw)

また、何かしら琳水ちゃんのかわいらしい演技を見たいですね。

 

まとめ

というわけで今回は、映画謝罪の王様に出演する子役・井上琳水ちゃんについて調査をしてみました!

いかがでしたでしょうか。

また映画やドラマで、かわいらしい姿を

 

それでは^^

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です