【撮り直し?】「麒麟がくる」の沢尻エリカ(濃姫)の代役はどうなる?

沢尻エリカさんが薬物所持の疑いで逮捕されてしまうという、衝撃的な速報が入ってまいりました。

沢尻エリカさんと言ったら、2020年放送のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の濃姫を演じていますよね。

もうすでにクランクイン会見も済ませ、撮影もだいぶ進んでいることでしょうし…一体どうなってしまうのでしょうか。

沢尻エリカさんの代役を立てて、再度撮影しなおすのでしょうか?

というわけで今回は、NHK大河ドラマ「麒麟がくる」の濃姫の代役は一体どうなるのか、ということについてチェックしていきたいと思います。

【撮り直し?】「麒麟がくる」の沢尻エリカ(濃姫)の代役はどうなる?

濃姫役が変更になることは間違いない

※誰が代役になるかは現在不明

基本的に、逮捕された芸能人をテレビ等の公共メディアに出すことはNGとされています。

犯罪を犯した人を出してしまえば、広告や番組そのもののイメージダウンになってしまいますから当然ですね。

そのため当然ながら濃姫役の俳優も、沢尻エリカ氏から代役に交代ということになるのが自然でしょう。

代役の情報がつかめ次第、当サイトでも追記させていただきたいと思います。

 

ちなみに、2019年3月に麻薬取締法違反で逮捕されたピエール瀧氏(51)が出演していたNHKの大河ドラマ「いだてん」では、代役として俳優の三宅弘城(ひろき)さん(51)が起用されました。

となると、今回も同年齢・変更しても違和感のない適任者が選ばれることは明白。

北川景子さんとか山本舞香さんとかは、顔的に似ていますよね~。似た系統の顔つきの芸能人が代役になることも考えられます。

 

まだ放送中じゃないだけマシ、と言えなくもないかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です