【ルパン三世】ルパンvs複製人間で不二子が全裸で話題に!鞭で叩かれたりいろいろヤバイ件!

不朽の名作「ルパン三世」。

劇場版第1作品目・ルパンvs複製人間(クローン)が金曜ロードショーで放送されるってことで、なかなかに話題になっていますね。

めちゃくちゃ古い映画ってこともあって、表現がアレな部分が目立ちます。

特に不二子ちゃんの全裸シーンとか思いっきり乳〇が映ってるので、一体どうなってしまうのでしょうかw

というわけで今回は、ルパンvs複製人間で不二子の全裸シーンや鞭で叩かれちゃったりするシーンは、果たしてテレビ地上波放送ではカットされるのか考察をしてみました!

ちなみに、無料で無修正版(ノーカット版)を視聴したい方に向けた方法についてもまとめていますので、そちらもご覧いただけると幸いです。

【ルパン三世】ルパンvs複製人間で不二子が全裸で話題に!鞭で叩かれたりいろいろヤバイ件!

引用『原作 : モンキー・パンチ©TMS』twitterより

もしかしたらカット or モザイク編集されるかも

追記:全裸シーンについてはそのまま放送されましたね

「ルパンvs複製人間」は間違いなく名作なのですが、ゴールデンタイムに放送するとなると「これ流していいの?」みたいなシーンがあります。

ある程度具体的に申し上げますと・・・

・冒頭、不二子ちゃんの初登場シーンで全裸(乳〇モロ見え)

・ラストでルパンと不二子がキスをするときに、ルパンが不二子ちゃんの胸の”スイッチ”をポチっと押す

・サディスト野郎に鞭で叩かれ、ライダーススーツが破れる表現

と、不二子ちゃんの露出や性的表現が露骨なんですね。

ここでカットやモザイク編集がかかるかどうかのキーとなってくるのが「表現自主規制」です。

気を付けなくてはならない点として、あくまで女性の乳房は「放送禁止」なのではなく「自主規制」だということです。

 

昔はゴールデンタイムの番組でも普通に乳〇が映っていました。(バカ殿とか)

しかし年々苦情が増えてきたことによって、★マークによって隠されたり、アニメであれば絶妙な湯気や謎の光線・謎の影などで隠されるようになってきました。

つまりどこかの協会や法律が「乳〇は映すな!」と明示しているわけではなく、あくまで「視聴者がアカンとするから自主規制している」ということにすぎません。(公然わいせつ罪に問われるかどうかは置いておくとして)

まぁそもそも日本の乳〇規制についてはいろいろおかしいんですがね。(アフリカの部族はokで日本人のカメラマンにはモザイク処理される件など)

当然苦情が増えれば、そのアニメが放送中止になったりアニメ自体が放送できなくなったりといろいろと弊害が起きてしまいます。

苦情の処理もめんどくさいですし、そういった理由が重なって女性の乳〇は自主規制されているんですね。

 

ではルパンvs複製人間についてはどうか。

きっとルパン三世のファンたちは「それも含めて演出であり表現だ。亡くなったモンパチ先生が悲しむ」と思う方も少なくないでしょう。その気持ちもよくわかります。

が、テレビ局側としては「苦情の来るであろう作品をそのまま垂れ流す」ということに何のメリットもないわけです。ファンは喜んでくれるかもしれませんが、それ以上に昨今の日本において”苦情”ってのは相当やっかいです。

なので、不二子ちゃんの全裸姿や不二子ちゃんの”スイッチ”をポチっと押すといった表現は、カットはされないにしろ何かしらの方法で変更が加えられると考えた方が自然でしょう。

スイッチポチに関しては「もはや映り込んでいる」という次元ではないですからねw

 

ちなみにですが・・・8年前の2011年にゴールデンタイムに放送された「ルパンvs複製人間」については、モザイクやカット編集・謎の光や煙などで隠されることなく普通に放送されました。

もしかしたら4月19日の放送も・・・?いやーでもさすがに今の時代にアレは厳しそうですw

U-NEXTなら不二子ちゃんの全裸が!鞭で叩かれるシーンが!

さすがに当サイトでもアダルティな画像を載せると、いろいろと問題になってしまいますので控えさせていただきますw(本当は載せたい)

しかし!もし地上波ではカット・編集されていたとしたら、ぜひ無修正版(ノーカット・ノー編集版)を見ていただきたい!

なのでU-NEXTで視聴していただくことを是が非でもオススメしたいです。

U-NEXTでは、一切カットや編集がされることがないので不二子ちゃんのあられもない姿をしっかりと観ることができます。

・登録後31日間は無料トライアル期間

・登録後即視聴可能

・解約金不要

・600円分のポイントプレゼント(電子書籍などの購入に利用可能)

・アニメや映画だけでなく、追加料金なしで70誌以上の雑誌が読み放題

と、不二子ちゃんを愛でる以外の副産物もひたすらに盛りだくさん。

もちろん他のルパン三世の作品もたくさん見ることができます。

まとめ

不二子ちゃんのアレなシーンはカット・編集されるかも

というわけで今回は、ルパンvs複製人間の不二子ちゃんの問題シーンはカットされるのかどうか考察をしてみました。

いかがでしたでしょうか。

いろいろと規制規制とうるさくなってきた昨今、何でもかんでも批判されるのでたぶんこれも批判が多くなってしまう可能性もありますね。

まぁ気持ちはわかりますが、自分の身に仇となって返ってきますからほどほどにした方が良いような気もします。

それでは^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です