【もののけ姫】ジコ坊が作ってた雑炊が超絶美味しそう!レシピもご紹介!

日本を代表するアニメ映画、スタジオジブリ。

最近では「どうしたジブリ」なんていわれたり、「宮崎駿監督のやめるやめる詐欺」などなどいろんな噂が話題に上がることがありますが。

ジブリの不朽の名作と言ったら「もののけ姫」ですよね。

中には小さいころに見てトラウマを植え付けられた、なんて方もいるんじゃないでしょうかw

そんなもののけ姫と言ったら、やっぱり登場する食べ物ですよね。

もののけ姫に限ったことではないですが、ジブリ飯はやっぱりいつの時代も魅力的なものです。

もののけ姫のジブリ飯と言ったら、ジコ坊が作る雑炊ですよね!

あれ、めちゃくちゃ美味しそうですw

というわけで今回は、ジコ坊の雑炊画像で飯テロしつつレシピについてもお届けしたいと思います!

ジコ坊が作ってた雑炊が美味しそうw

アシタカが買ったお米と、ジコ坊の持っている味噌の合わせ技。

いやー、アウトドア好きにはたまらない絵ですなぁ。

ここで出てくる「人はみないずれ死ぬ。遅いか早いかだけだ。」という名言。

「そなたの米だ、どんどん食え」と言いつつ、ガンガンおかわりしていますw

現代でも見受けられる、図々しいおっちゃんですねw

 

でも実は、この時代において米よりもよっぽどみその方が希少で価値があるのです。

つまり、ジコ坊がガツガツ食べているのに対してケチというのは、ちょっと的が外れているんですね。

 

「ジコ坊の雑炊」レシピ

素材:米・ニラ・味噌

この3つだけ!

原作を忠実に再現するなら、素材はこれだけにしましょう!

この時代で、なおかつ旅の最中。

質素・シンプルであることは言うまでもありません。

美味しく食べたい方は、出汁やキノコ類を入れたらさらに美味しく召し上がれます。

 

キャンプの時なんかにやってみたら、これまた雰囲気が出ていいのではないでしょうか。

なんだかワクワクしますね。

 

まとめ

というわけで今回は、もののけ姫のジコ坊が作った食べ物についてお届けしました!

いかがでしたでしょうか。

結局、あの食べ物は雑炊でしたね。

いや~、本当にジブリ飯は

 

それでは^^

2 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です