【平成狸合戦ぽんぽこ】きつね(竜太郎)の声優は誰?ラストは狸を裏切った?

今は亡き高畑勲監督の名作『平成狸合戦ぽんぽこ』。

中でも印象的なキャラクター、きつね一族の竜太郎

劇中でも物語を動かす大事なキャラクターですよね。

1億円ちょっと気になるラストシーン

というわけで今回は、平成狸合戦ぽんぽこの竜太郎の声優やラストの意味について調査をしてみました!

【平成狸合戦ぽんぽこ】きつね(竜太郎)の声優は誰?ラストは狸を裏切った?

きつね一族の竜太郎の声優は誰?

福澤 朗(ふくざわ あきら)さん

なんか聞き覚えのある声だなぁ~と思っていたら、なんと皆さんおなじみのアナウンサーさんでした!笑

平成狸合戦ぽんぽこが放映されたのは1996年なので、当時福澤さんは33歳。(ちなみに2019年現在は55歳)

【平成狸合戦ぽんぽこ】宝船が出現するシーンに込められた意味とは?

ラストは狸を裏切ったの?

そもそも竜太郎は、きつねの味方をしているわけではない

最初、六代目金長に会いに行った時に、あたかも狸を助けるようと話を持ち掛けてくる様子に見えましたが、別にそんなことはなかったんですね。

テーマパークの社長に「1億だそう!」と言われているので、あくまでも金目的で「狸たちを助けよう」という気持ちで行っていることなのです。

なんとも、人間をたぶらかして楽しむきつねらしいやり方ですね。

完全に人間界になじみ切った、ある意味賢い生き方ですよね。

まとめ

・竜太郎の声優は福澤朗アナウンサー

 

・結局竜太郎はお金のために狸に

というわけで今回は、狐一族の竜太郎の声優やラストの裏切りについて調査をしてみました。

それでは^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です