【予想】シン・エヴァの映画公開延期はいつまで?

令和2年、パンデミックによって世界がパニックに陥っている現在。

映画もイベントも何もかもが、軒並み中止・延期と悲惨な状態になっています。

そんななかで、ファンたちが待ちに待ち続けた新劇場版エヴァンゲリオンの最新作『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開が延期になってしまいました。

というわけで今回は、シン・エヴァンゲリオンの映画公開はいつまで延期になってしまうのかを予想してみました。

【予想】シン・エヴァの映画公開延期はいつまで?

下手したら年単位での延期になる可能性アリ

今回の延期は、映画製作サイドの問題ではなくパンデミックという外的要因の影響です。

しかも、パンデミックというコントロールが非常に難しい問題が原因なため

4月17日現在、いまだに「感染のピークがいつになるのか」「ワクチンがいつできるのか」ということが全く不透明の状況。

ワクチン開発には少なくとも1年以上は期間を要するともいわれています。

ロックダウンが終わるのも、ワクチンなどが完成して「社会活動を再開させても問題ない」という確証がない限り難しいでしょう。

そうなると、やはり年単位での延期ということになると思います。

 

延期した映画作品の中には、2020年8月の公開を予定しているものもありますが、正直それもどうなるかわかりません。

まぁ、エヴァンゲリオンファンからしたら8年経とうが10年経とうがあんまり変わんないですねw

序:破:QがYouTube上で無料公開されるので、そちらを見たり考察を楽しんだりして待つこととしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です